未分類

失敗続きの男性必見!婚活パーティーの失敗談と成功しない15の理由!

この記事では婚活パーティーの失敗について解説します。

婚活パーティーのリアルな失敗談をネット上から引用し、成功しない理由を徹底分析!

婚活パーティーで失敗続きの男性は、この記事を読めば自分がうまくいかない理由が分かるはずですよ。

まずは婚活パーティーの失敗談から見ていきましょう!

婚活パーティーの失敗談まとめ!うまくいかないのは俺だけじゃなかった…!

婚活パーティーで彼女や結婚相手が見つかったという声もある一方、ぜんぜんうまくいかないという口コミも。

婚活パーティーの失敗談にはどのようなパターンがあるのか、ツイッターの声を拾ってみました。

あまりにもリアルな声に、思わず共感してしまうことでしょう…。

良い相手がいないという婚活パーティーの失敗談

婚活パーティーに参加したけど、ブスとかババアとかしかいなかったら絶望しかありませんよね。

ぶっちゃけ、女はまず顔です。

婚活パーティーみたいな出会いの場ならなおさらの事。

ブスやババア相手にテンションを上げろというのは、かなりの無理難題だと思います。

婚活パーティーには普通にかわいい女の子もいるし、『良い相手』に対する定義は見直す必要があるかも…。

ただ、女性も男性に対して同じように思っているだろうな…。

女性からの目が厳しいという婚活パーティーの失敗談

婚活パーティーに参加している女性は、もはやハンターです。

収入の多い男性に狙いを定めた狩人なのです。

ってわけで、低スペックの男性は相手にされない恐れがあります。

女性の立場で考えると仕方がないような気もするけど、なんて厳しい世の中なんでしょう…。

カップリング後にうまくいないという婚活パーティーの失敗談

カップリングは出来るけど、その後のやり取りが続かないっていうパターンですね。

カップリング出来るだけマシな気もしますけど、変に期待を持たされてしまうから、どっちが良いのかは難しいところ。

婚活パーティーで知り合う女の子って共通の話題とかないし、時間が経てば経つほど自然消滅しやすい。

だから、なるべく早くデートして、なるべく早くホテルに連れ込んで体を奪うべきだと思います。

と、童貞がほざいてみました。

婚活パーティーで出会った相手は好きになれないという失敗談

…まあ、不自然ですよね、婚活パーティー。

顔とおっぱいしか見ていない男性と、年収やスペック以外には目をつむる女性。

そこに愛はあるのかという話です。

婚活パーティーの場ってちょっと異常な雰囲気あるから、ダメな人はマジでダメだろうな…。

カップリングしないという婚活パーティーの失敗談

圧倒的に多かったのがこれ!

全然カップリングしませんっていう口コミです。

あまりの多さと共感度合いに、7つも引用してしまいました…(笑)

いやー、マジでカップリング難しいですよ、婚活パーティーは。

僕が童貞で貧乏くさいからかも知れませんが…。

婚活パーティーで失敗する15の理由とは?うまくいかない原因を徹底解析!

婚活パーティーで失敗してばかりの日々を送りつつ、ネット上の口コミを徹底調査した結果、うまくいかないのには原因があると気が付きました。

婚活パーティーで失敗する理由を徹底分析した結果、15個に分類することに成功!

一つ一つの理由を潰していけば、婚活パーティーで無双できる日が来るはずです…!

婚活パーティーで失敗する理由①:相手に高望みしてしまっている

婚活パーティーでうまくいかない人の特徴に、相手に高望みしてしまっている傾向があります。

あなたは婚活パーティーで自分の理想の異性を探していませんか?

残念なことですが、理想の異性に巡り合えるという人は世の中にはほとんどいません。

ましてや婚活パーティーで完璧な理想の異性に巡り合える確率は皆無に近いです。

完璧な相手はいないということを自覚しておきましょう。

また、人気の集まる異性とはカップリングしにくいものです。

競争倍率があがる訳ですから、あなたに相当に魅力がないとカップリングは難しいでしょう。

婚活パーティーではルックスよりも共通点などの内面を軸に見た方がカップリングしやすいです。

婚活パーティーで失敗する理由②:自分の市場価値を正しく分析できていない

婚活パーティーでうまくいかない人は、自分の市場価値を正しく分析できていないという傾向もあります。

10代、20代で異性とお付き合いしていた経験がある人の場合、この傾向が高いです。

過去の経験と比較して、男性であれば、若くて綺麗な女性を。

女性であればイケメンで高収入な男性を追い求めるものです。

ですが、婚活では自分の市場価値をしっかりと把握して、年齢、容姿、社会的地位、年収などを客観的に判断する必要があります。

自分よりも市場価値が高い相手ばかりアプローチしてもカップリングするのは難しいでしょう。

婚活では自分に見合った異性を選択して、アプローチしていくテクニックが必要です。

婚活パーティーで失敗する理由③:身だしなみや服装に問題がある

大抵の婚活パーティーでは服装は自由です。

ですが、婚活パーティーでなかなか異性と巡り合えない場合、身だしなみや服装に問題があるかもしれません。

一度、クローゼットを点検してみましょう。

人の印象は第一印象でほぼ決まります。

特に女性は清潔感を重視していますので、婚活パーティーでは清潔感のある服装を心掛けましょう。

シャツ、ズボンのシワや汚れはNGです。

女性によっては印象が悪いので、穴あきジーンズなども避けましょう。

服装はラフではなくカジュアルで!

ファッションに自身がない場合は、ショップのマネキン買いがおすすめです。

婚活パーティーで失敗する理由④:口臭や体臭などのエチケットに問題がある

身だしなみはしっかり整っていても、口元や体臭のケアが出来ていなければ問題外。

口が臭い男と、ワキが匂う男と、カップルになりたいと思う女性なんてただの変態です。

男性よりも女性の方が匂いに敏感だと言われているので、婚活パーティーに向かう際には注意が必要。

早めに会場に着いて汗のケアをしたり、ブレスケア用のアイテムを持ち歩いて使ったりするようにしましょう。

婚活パーティーで失敗する理由⑤:プロフィールカードの書き方に問題がある

あなたは婚活パーティーのプロフィールカードでしっかりと異性にアプローチできていますか?

なかなか異性と巡り合えないと人は、一度プロフィールカードの書き方を見直しましょう。

大前提ですが、空欄が多いプロフィールカードはNGです。婚活の真剣度が低いと捉えられてしまいます。

とはいえ、書ける範囲にみっちり、ぎっしり書きすぎて読みにくいプロフィールカードもNGです。

相手が「読みやすい」と思えるように記述するのがポイント。

自分の伝えたい情報を、読み手の気持ちを考えながら書くように心がけましょう。

婚活パーティーでは、プロフィールカードは必須アイテムです。

参加する前にプロフィールカードに記載する内容をある程度決めて、参加当日、バタバタしないように準備しておきましょう。

婚活パーティーで失敗する理由⑥:無難すぎて印象に残らない

多くの相手と短時間で会話する婚活パーティーの場合、相手の印象に残らないとマッチングは難しいものです。

あなたは婚活パーティーで影の薄い人になっていませんか?

婚活パーティーでは普通の人でも無難すぎて印象に残りません。

まずは顔と名前を覚えてもらえるようなコミュニケーションを心がけましょう。

婚活パーティーでは積極的に行動することも必要です。

特に、趣味などの共通点があれば相手に覚えてもらいやすいものです。

異性との会話では、共通点探しを重要視するようにしましょう。

婚活パーティーで失敗する理由⑦:女性とのコミュニケーションに問題がある

婚活パーティーで積極的に行動しているのになかなかうまくいかないという場合は、女性とのコミュニケーションに問題があるのかもしれません。

あなたは異性との会話で自分の話ばかりをしていませんか?

一般的に女性は話すことが好きなものです。

相手の話を聞いてあげるくらいの余裕が男性には求められます。

焦ってしゃべりすぎには注意です。

また、婚活パーティーでは相手の婚活歴や過去の恋愛について聞くなどはNGです。

相手の話をよく聞いて、互いの共通点を探して趣味や仕事の話から会話を盛り上げましょう。

婚活パーティーで失敗する理由⑧:表情や仕草に問題がある

表情や仕草に問題はありませんか?

婚活パーティーでカップリングが成立しない人は、緊張し過ぎてうまく振舞えていない可能性もあります。

緊張すると表情が硬くなり、怪訝な顔になってしまいます。

強面な男性とは会話もしずらいものです。

婚活パーティーではリラックスして、常に笑顔で女性に接するように心がけましょう。

また、婚活パーティー中はいつ、どこで、誰があなたをみているかわかりません。

女性と接する際には、タイプの女性でもそうでない女性でも、同じように振る舞うように注意しましょう。

婚活パーティーで失敗する理由⑨:カップリング後のデートやLINEに問題がある

婚活パーティーで無事カップリングが成立しても、その後がダメだと交際までは発展できません。

カップリングが成立したら、出来るだけ早くデートするように心がけましょう。

マッチングから時間が経過すると、相手の好意も薄れていってしまいます。

次のデートは、カップリングしてから2週間以内にはするようにしましょう。

互いの都合が合わず、どうしても、デートまでの期間が空いてしまう場合には、メールやLINEで定期的にメッセージ交換をしましょう。

ただし、メールやLINEの内容は重くならないように!

女性からの返事がなかなか来なくても、返信を急かすようなメッセージは送らないように気をつけて下さいね。

婚活パーティーで失敗する理由⑩:婚活への真剣度が足りない

1回や2回の婚活パーティーでカップリングが成立しないことはよくあることです。

5回に1回程度マッチングが成立すれば高い成功率といえます。

なかなか婚活がうまくいかないという人は、婚活への真剣度が足りていないのかもしれません。

必死すぎるのはNGですが、婚活への優先度をあげる必要があるかもしれません。

婚活では、年齢が高くなると出会いのチャンスが減る傾向があり、結婚への道は険しく、厳しいものになります。

一度、あなたの婚活内容を振り返ってみてはいかがでしょうか?

婚活パーティーで失敗する理由⑪:プライドが高く自分を変えることに抵抗がある

異性とのマッチングがうまくいかないという人は、自身のプライドが高く自分を変えることに抵抗があるという原因が考えられます。

相手に合わせられない人は、生涯のパートナーとしては選んでもらません。

一度、女友達などから女性側の意見を取り入れ、自分の考えを変えることも必要です。

また、年齢と共に自分の考えを変えるのは難しくなるものです。

過去の経験、特に成功談から自分の考えを変えることに抵抗が強くなります。

ですが、そのプライドがあなたのデメリットになっているかも。

固定観念にとらわれず、柔軟に考え方を変えられるようにしておきましょう。

婚活パーティーで失敗する理由⑫:失敗を恐れて慎重になりすぎる

婚活を成功させるには積極的に行動することが重要です。

失敗を恐れて慎重になりすぎると、婚活は永遠に終わりを迎えることはありません。

強引すぎるのはNGですが、慎重になりすぎてうまくいかないという割合のほうが断然多いのです。

婚活に失敗はありません。

今日もダメだった…と悲観するよりも、今日は何がダメだったのかしっかりと分析して、明日からの婚活にフィードバックすることが重要です。

積極的に行動し挑戦したほうが、自分の婚活経験値が確実にアップします。

婚活パーティーで失敗する理由⑬:年収や社会的地位が低い

性格が良いからというだけで結婚を決めるという人は少ないのが現実です。

結婚ということを考えると、女性の場合、男性の職業や年収をみて将来の生活を想像している人もいるでしょう。

夫婦二人、子供も考えている人の場合、30代以上で年収400万円以下となると正直キツイというのが本音です。

将来的に家を買う、子供を大学まで進学させると考えると、安定した生活を考えるとある程度の年収はどうしても必要になります。

現状の年収が低いという人の場合、場合によっては転職することも必要になるかもしれません。

婚活パーティーで失敗する理由⑭:ネガティブで後ろ向きな考え方をする

婚活でやってはいけないことは、後悔です。

ネガティブで後ろ向きな考え方をする人に運命の出会いはやってきません。

カップリングが成立しないと落ち込み、次の婚活パーティーもダメだろうな…と思って参加を渋っているような人では婚活成功確率は0%です。

また、相手に対する態度もネガティブな考えをもつて接することもNGです。

相手を減点方式で見てしまう。

過去の異性と比較してしまうなどもやめましょう。

口に出さなくてもそのような考えは視線や態度で相手に伝わります。

ポジティブな気持ちを常に持って、婚活パーティーに臨みましょう!

婚活パーティーで失敗する理由⑮:そもそも婚活パーティーが合っていなかった

スペックや第一印象で女性から判断される婚活パーティーには、合う人と合わない人がいます。

年収が高くルックスもまずまず。

初対面の女性との会話も得意ですよという人は、婚活パーティーに参加している女の子を食べまくれるはずです。

年収が低くて見た目も地味。

女性とのコミュニケーションに苦手意識がある人には、そもそも婚活パーティーが向いていない恐れがあります。

向いていないことに挑戦して自分自身のレベルアップを図るのは良いことですが、あまりに失敗しすぎて婚活が嫌になってしまっては本末転倒。

僕の場合は婚活パーティーよりも婚活アプリの方が合っていたのですが、自分が婚活パーティーに向いていないと思ったら回れ右する勇気も必要だと思いますよ。

婚活パーティーの失敗についてまとめ

この記事のまとめ
  • 婚活パーティーはうまくいく人よりも失敗する人の方が圧倒的に多い
  • 婚活パーティーにはブスもいるけど可愛い子もいる
  • 婚活パーティーに参加している女性は最早ハンター
  • 婚活パーティーでうまくいかない理由はスペックやコミュニケーション能力
  • 婚活パーティーが合わない人は別の出会いの場を検討しよう

以上のような内容をお届けしました。

婚活パーティーで失敗ばかりだったというあなたも、他の人の失敗談を読んで少し安心したのでは?

ただ、安心して油断している暇はありません。

あなたが婚活パーティーで失敗続きな理由を正確に分析して、足りない部分を補うようにしましょう。

一つ一つの原因を潰していけば、やがて結婚相手が見つかるはずです!