未分類

告白して振られた男性必見!その後の連絡や振る舞いでの注意点!

告白して振られた…。

そんな男性は必見です!

この記事では、好きな女性に告白して振られた後の対応について解説していますが、実は振られた後にもまだチャンスがあるって知っていましたか?

この記事を読まずに、振られた事にショックを受けて落ち込んでいたら、せっかくのチャンスを無駄にしてしまうかも…。

逆に、正しい知識と対応方法さえ知っておけば、振られた後でも逆転することは可能なのです。

告白しても失敗続きだという男性は、この記事をしっかりと読んで、好きな女性を物にできるような男になりましょう!

告白して振られた後は冷静に状況を分析しよう

誰しも好意を抱いていた相手に勇気を出して告白したのに、結果は惨敗となれば精神的なダメージは大きいものです。

食事も喉を通らないほど落ち込んでしまう人もいることでしょう。

ですが、落ち込んでいてもその先に良い結果はありません。

一旦、冷静になって振られた理由を客観的に分析しましょう。

告白する前は良い雰囲気だったのに、どうしてダメだったのか…。

自分自身に必要なものは何なのかを時間をかけて考えることが、あなたの今後に繋がります。

また、告白した相手とどうしても付き合いたいのか、単純に彼女が欲しかっただけなのかを冷静に考えてみると良いでしょう。

学校や職場などで告白相手に会うような状況の場合、これからどのように接していけば良いのかも合わせて確認しておくようにして下さいね。

連絡はするべき?告白して振られた後のLINEで気をつけたい5つのポイント

告白して振られた後に、ついつい余計なLINEを送ってしまう男性は少なくありません。

ここで紹介する5つのポイントを抑えておくことで、フラれたあとも女性との関係が続きやすくなるはずですよ!

告白して振られた後のLINEのポイント①:すぐに連絡しない

告白して振られた後、告白相手に連絡しても良いものなのか悩んでいる人もいることでしょう。

現代はLINEなどで直ぐに連絡できる環境ではありますが、告白がNGだった場合、直ぐに連絡はしないのが鉄則です。

告白直後は気持ちが高ぶっています。相手を思いやる余裕もない状況になっているかもしれません。

余計なひとことで相手を傷つけたりしないよう冷静な状態でLINEができるまでは連絡はしない方が良いでしょう。

2~3日程度は時間をおいてから連絡するようにしましょう。

告白して振られた後のLINEのポイント②:告白に関して触れない

時間を置いてあなたの心が落ち着いてきたら、告白相手に連絡をとってみるのも良いでしょう。

ただし、LINEなどで連絡をとる場合は、告白に関しては触れないように注意しましょう。

告白した話題は、2人の関係が気まずくなる可能性がかなり高いです。

今後の関係性を考慮し不用意に告白の話題に触れないようにしましょう。

また、傷ついているアピールも絶対NGです。

あなたからの告白を断っている訳ですから、相手の女性も心苦しいところは少なからずあるはずです。

相手を困らせるような内容の言葉を残すようなことは避けましょう。

告白して振られた後のLINEのポイント③:恋愛感情は抑える

告白した相手にLINEなどで連絡をとる場合、恋愛感情は抑えるというのも忘れてはいけません。

振られたとはいえ、相手のことが諦められないという気持ちがある場合、特に注意が必要です。

再び気持ちを伝えたいという思いもあるとは思いますが、好きであることをアピールしすぎても逆効果です。

告白を断ったのにまだ連絡してくるしつこい男と思われてしまうかもしれません。

振られた後は恋愛感情は抑えて、共通の話題など告白前と同様の何気ないやり取りをするように心がけましょう。

告白して振られた後のLINEのポイント④:告白失敗前と変わらない態度を心がける

振られた後のLINEでは、告白失敗前と変わらない態度を心掛けるようしましょう。

同じ態度でLINEすると相手も気まずくなりにくいです。

告白前と同じ態度にするためには、冷静になることが大切です。

気持ちが高ぶると文章が長くなったり、連絡の頻度が上がったりしやすいので、気持ちを落ちつかせるように心がけましょう。

完全に距離を置いてしまうとチャンスを失ってしまう危険性がありますが、やり取りを続けていればまだまだチャンスが訪れる可能性もあるのです。

相手からの返事が欲しい場合は特に意識して返事が返しやすい状態にするとよいでしょう。

告白して振られた後のLINEのポイント⑤:既読無視されても仕方がないと割り切る

振られた後、LINEを送っても相手からの連絡が今までと同じようにあると思わないようにしましょう。

返信が遅くなったり、既読無視が増える可能性はあります。

告白して振られた以上はある程度、連絡が取りづらくなるのは仕方ないと割り切る必要があります。

相手から連絡がないからといって、返信を催促するのはNGです。

また、イライラして相手に余計な言葉を送るようなことも避けましょう。

時間をかけて連絡がくるのを待つ忍耐も必要です。

ただし、既読無視が3回以上続いたら完全に脈なしの可能性が高いといえます。

ある程度、連絡がとらない事態が続いたら諦めるということも必要です。

告白して振られたあとに心がけたい2つのポイント

告白して振られたあとの2つの心がけ
  1. 以前と同じ態度で接する
  2. 友達として親密度を高める

告白した相手とどうしても付き合いたい場合でも、新しい恋を探したい場合でも心がけたい2つのポイントを解説します!

告白して振られたあとに心がけたいポイント①:以前と同じ態度で接する

告白が失敗に終わると、相手との会話が今まで通りにはしずらいもの。

ただし、振られたからと言ってチャンスが無いわけではないのです。

告白失敗後も連絡を取り合う関係であれば再告白のチャンスはあります。

また、友人関係であっても、新しい出会いを与えてくれる可能性もあるのです。

振られた後、気まずくても態度は変えないことが重要です。

相手も気まずいのは同じなので、こちらから同じ態度で接することで相手も安心します。

2人の会話も今まで同じように交わせるようになりやすいでしょう。

恋愛感情などは抑えて、振られる前と同じような態度で接することを心がけましょう。

今後の展開が良いものになるように、相手と接する場合は態度を変えないスタンスが必要です。

告白して振られたあとに心がけたいポイント②:友達として親密度を高める

振られた後に心がけておくべきは、友達として親密度を高めるという点です。

友達として仲良くなっていれば、この先チャンスが訪れる可能性もあるのです。

告白した女性が他の男性に振られた後は特にチャンスです。

日頃、親密度が高くなっていば女性の心があなたに傾く可能性は大いにあります。

婚活で出会った相手とは友達になるのか難しい傾向がありますが、可能性が無いわけではありません。

気が合う相手であったり、どうしても諦められないという場合は友人として関係性を築くようにするのもひとつの手段です。

これで逆転!告白して振られた後に再告白するための3つのポイント

では、告白して振られた後の再告白について、いよいよお伝えしていきます。

再告白に成功するためには次の3つのポイントを抑えておく必要があります。

それぞれのポイントについて詳しく解説していきますので、しっかり頭に叩き込んでおきましょう!

ポイント①:告白して振られたあとには冷却期間を置くこと

告白して振られた後、直ぐに再告白するのはNGです。

時間を空けずに告白しても、再度失敗する可能性が高いです。

振られた後にはある程度冷却期間を置くようにしましょう。

再告白するなら、以前と変わらない関係を2カ月~3ヶ月ほど続けてからが良いでしょう。

一途に自分を想い続けれくれる男性に対して、女性は好意を抱く可能性もあります。

誠実な態度を相手にアピールしてから再度告白にチャレンジするのが成功への鍵となります。

ポイント②:振られた理由が分かっているなら改善してから再告白を

再告白する前提として、振られた理由がわかっているなら改善してから再告白するようにしましょう。

振られた理由がわかっているのに、改善せずに再告白しても再び惨敗する結果は目に見えています。

告白NGの理由を直接伝えてくれる女性もいるようですが、振られた理由を振った女性に直接尋ねるのはNGです。

相手の悪いところを直接伝えるのは誰しも快いものではありません。共通の友人などにこっそりと聞くようにしましょう。

自分の欠点を改善するように努めていれば、女性からの逆告白もあり得ます。

振られた後は、自分磨きをサボらず、次に向けて成長することを心がけましょう。

ポイント③:告白した女性にこだわりすぎない

告白した相手が忘れられないからといって、一人の女性に固執し続けても良い結果は得られません。

一途に想うことは良いことではありますが、重い男性だと見られてしまう恐れもあります。

告白した女性以外とも連絡を取り合ったり、デートをしたりすることも重要です。

他の女性とデートしてみると、告白した女性の魅力に改めて気が付くかもしれませんが、告白した女性が良いと感じることもあれば、そうでない場合もあるでしょう。

心の整理のためにも、告白相手以外とのデートなども必要です。

また、告白した相手以外とデートをしたり、付き合ってみたりしてみると、男性としての余裕も生まれます。

世の中には素敵な女性はたくさんいるので、一人の相手にこだわりすぎる必要はないのです。

振った女を見返すために!告白にOKしなかったことを後悔させるつもりで次の恋愛を!

振られたからといって、人生が終わったと悲観的になるのはやめましょう。

まずは気持ちを気持ちを切り替えることが重要です。

一度、恋愛から距離を置いて、仕事や勉強に精を出すのも一つの方法です。

告白した女性を諦められないという気持ち、未練があるなら再告白して、それでもダメならきっぱりと諦めましょう。

その女性はあなたの運命の人ではなかったのです。

次の出会いがあなたを待っています。

告白失敗はショックなことではありますが、今回の反省点をしっかりとフィードバックして、自分を磨き上げ、振った女性を見返すためにも素敵な女性との出会いを求めて行動を開始しましょう。

自分から積極的に出会いを探しにいけば、もっと良い相手と巡り合える可能性は十分にあるのです。

告白して振られた後についてまとめ

この記事のまとめ
  • 告白して振られたらまずは状況を分析すること
  • 告白して振られた後にはすぐに連絡をせず告白前と同じ態度で接すること
  • 友達として親密度を高めることで再告白のチャンスが来るかも…
  • 再告白の際には2ヶ月~3ヶ月程度の冷却期間をおきましょう
  • 告白した女性にこだわり過ぎずに新しい出会いを探すことも大切!

以上のような内容をお届けしました。

まずは好きな女性を彼女にするために全力を尽くし、それでもダメだった場合には潔く別の相手を探しましょう。

この記事を参考に、あなたにも素敵な彼女が出来ることを祈っています!